【首イボ自宅治療】首イボに効果のあるオイルってある?

MENU

【首イボ自宅治療】首イボに効果のあるオイルってある?

首イボにオイル

 

首のイボを治療するには、首イボの専用のジェルやクリームを使うことが最も効果的です。しかし、首イボに効果のあるオイルを使うことでも、首のぶつぶつしたイボを少なくすることが出来ます。ここでは首のイボに効果のあるオイルについて書いています。

 

杏仁油 

 

アプリコットカーネルオイルとも呼ばれる杏仁油は、植物成分で脂肪酸とアミグダリンが主成分となっています。オレイン酸が豊富でスキンケアにはとても浸透性が高く、肌を柔軟にする効果があります。肌のハリ回復や乾燥予防など、代謝を活発にするため首イボにオススメのオイルです。

 

オリーブオイル 

 

アンチエイジングに効果が高いビタミンEを多く含むオリーブオイル。加齢により衰えた肌の働きを活発にして、肌の老廃物を取りやすくします。また植物性オイルで保湿効果も抜群。首イボのマッサージにもとても人気があります。オリーブオイルは食事でも積極的に使用すると、さらに肌にはメリットになりますよ。

 

ティーツリー 

 

ティーツリーは殺菌効果があり、ウイルス性イボの予防に効果的です。ティーツリーオイルは、原液で使うよりもほかのアロマオイルと合わるほうが、保湿効果が高くなり肌のターンオーバーを活性化する効果があります。オイル系のスキンケアではマッサージを中心に行い、首イボができやすい部位の血行改善をしましょう。

 

ココナッツオイル 

 

保湿効果が高いココナッツオイルはアンチエイジングにもとてもメリットになります。年齢肌が気になる首を、若く綺麗に見せるために大変効果があります。お風呂上りの首のマッサージに使用してみましょう。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

老人性のイボに効果のあるクリームランキングはコチラ